fc2ブログ

甲賀流雨蛙

- コウガリュウアマガエル - 雨蛙は緑色だけではなく、環境に合わせて様々な色に変身する生き物です。私も日々変化できたらいいな。そんな雨蛙と私の観察日記です。

「310」スズメのお宿

Posted by hoshikura on   1 comments   0 trackback

今年の冬になって「ナニワツルバラ」の中が「スズメのお宿」になったみだいです。思い思いにしゃべっているみたいで、やかましいことったら、、、幾重もののバラのトゲがモズやハヤブサからから身を守ってくれると気付いたのでしようか?バラの下は溝になっているのですが、沢山の糞が落ちています。鳥の糞の形は楕円形だと思っていましたが・・・まるでバラバラに割れた「細いそうめん」みたいでした。メジロも庭木にやって来ます...

「309」明けましておめでとうございます

Posted by hoshikura on   6 comments   0 trackback

2022年、新年あけましておめでとうございます今年の年賀状(寅は版画)です。元旦にブログUPの予定でしたが、本日となってしまいました。正月にふさわしいおめでたい実をつける赤の千両オレンジの千両こちらもめでたい葉牡丹こちらも葉牡丹。訪問、コメントをいただいております皆様には、毎回元気を頂いております。皆様におかれましては、新しい年がより健康でより多幸でありますように !!本年もどうぞよろしくお付き合い下さい。...

「308」黄色い冬

Posted by hoshikura on   7 comments   0 trackback

"ツワブキ" が咲きました。宮崎日南市からこの地滋賀にやってきました。温暖地育ちなので、この地の寒さに耐えることが出来るだろうか? と心配でしたが今年も元気に花を咲かせてくれました。花の茎の高さは約130cm、葉の大きさは約30cmΦ。花の少ない季節、蜜を求めていろいろな昆虫が集まってきます。ツマグロヒョウモンもやってきました。こちらにも、もう一匹温州ミカンも黄色ハッサクも黄色鬼ユズも黄色みんなみんな、幸せの黄...

「307」フジバカマとツマグロヒョウモン

Posted by hoshikura on   5 comments   0 trackback

ツマグロヒョウモンもフジバカマが大好きです。ツマグロヒョウモン雄ツマグロヒョウモン雌雄(左)が雌にプロポーズスピードをゆるめず彼女の元へ一直線 !これが本当の「体当たりのプロポーズ」?恋は成就 !!更に近づいて撮ろうとしたが、邪魔するなとばかり飛び立った。しかしながら、雌だけが羽ばたくだけなので直ぐに畑に墜落。(トンボみたいにスイ~スイとは行きません)更に撮ろうとしたら、さらに逃げられてブロック塀へ...

「306」フジバカマとアサギマダラ

Posted by hoshikura on   2 comments   0 trackback

今年も家にあるフジバカマが咲きました。フジバカマは、「海を渡る蝶」として知られているアサギマダラに会いたがっています。もちろん、私も首を長くして待っています。琵琶湖にある「水生植物公園みずの森」の案内板を掲示しています。訪れた時は季節外れであり、花は咲いていませんでした。アサギマダラガは南に向かう途中、我が家にも寄り道をしてくれたのです。この蝶は、日本生まれで約2000Kmの長距離を旅するのもいるそうで...