甲賀流雨蛙

- コウガリュウアマガエル - 雨蛙は緑色だけではなく、環境に合わせて様々な色に変身する生き物です。私も日々変化できたらいいな。そんな雨蛙と私の観察日記です。

「196」忍者列車

Posted by hoshikura on   6 comments   0 trackback

春になり、雨蛙達は恋と忍術修行にと忙しい毎日を過ごしています。今回は、忍者列車の紹介です。さあ~一緒に乗りましょう! (写真は柘植駅)JR東海道本線の草津駅から柘植(つげ)駅まで草津線が運行されています。沢山の忍者達が歓迎してくれます。車内の忍者達は、命をかけて乗客を守ってくれます。一方、マナーを守らない人には手裏剣が飛んで来るハズです。社内には吊り広告等はありません。このような忍者に関するチラシが...

「195」春は花盛り

Posted by hoshikura on   12 comments   0 trackback

近くの公園では、フジが満開です。春の季節、「次は私が咲きます」と手を挙げ、次々とバトンを渡して行きます。ただただ綺麗としか言えません。クマバチが蜜を貰いに来ていました。左上にももう一匹います。オオデマリです。今は黄緑色ですが、直ぐに白色に変身します。モッコウバラ元気で毎年良く咲くツルバラです。トゲが無いため、剪定でケガをすることもありません。ムラサキゴケカラスノエンドウ改めて見ると逞しく綺麗でした...

「194」桜に続いて咲く

Posted by hoshikura on   8 comments   0 trackback

桜はすでに終わりましたが、花は次々と咲いています。ミカイドウです。近づいて見ました。リンゴとかナシの花に似ています。ハナカイドウも綺麗ですが、残念なことにすでに散ってしまいました。忘れ名草です。私は、永遠に忘れませんよ!アイリスが仲良く咲いています。水仙の枯れた花が邪魔していますが・・・こちらは、白のヤマブキ。こちらは、シャガ。藪に咲いていました。拡大してみましたが、ピントが甘いく美しさが伝ってい...

「193」里山の春

Posted by hoshikura on   10 comments   0 trackback

サクラはまもなく咲きますが、里山にも春が来ています。フキノトウも満開です。あいにくの天気でしたが、ツクシは空を目ざしていました。タンぽぽも満開です。タンポポの語源は鼓に似ている、鼓の音は「タン・ポン・ポン」からとと言われています。それから、目にするタンポポはほとんどが西洋タンポポであり、日本タンポポの勢力が狭まっているとのこと。見分け方は、花の直ぐ下側で花を取り囲む緑色の総包片が反り返っているのが...

「192」クリスマスローズ

Posted by hoshikura on   4 comments   0 trackback

クリスマスローズが咲きました。ヨーロッパでは、クリスマスを祝う花らしいですね。クリスマスは3ヶ月前に終わりましたが、「遅い」 とは言えません!雪に埋もれながらも逞しく美しい花を咲かせてくれましたので・・・花も葉っぱも元気いっぱいです。それにしても、いろいろな種類があるものですね。こちらの方は、他の方々と比べると雄しべ雌しべの形が変わっています。こちらの方は、艶やか!こちらの方は、グラデーションが素...