fc2ブログ

甲賀流雨蛙

- コウガリュウアマガエル - 雨蛙は緑色だけではなく、環境に合わせて様々な色に変身する生き物です。私も日々変化できたらいいな。そんな雨蛙と私の観察日記です。

「348」鳥羽水族館

Posted by hoshikura on   4 comments   0 trackback

鳥羽水族館に行って来ました。私も一緒に泳ぎたいな~ !きれいなお魚さんも「おいでおいで !!」と言ってます。ジュゴンさんセイウチショーの始まりです。投げキッスをしています。ペンギンさんアシカショー!アカンベェーをしています。...

「347」明けましておめでとうございます

Posted by hoshikura on   6 comments   0 trackback

明けましておめでとうございます。今年の年賀状もなんとか版画で作成することが出来ました。大晦日は夕方から大雨となりましたが、元旦(0時)になった瞬間、不思議なことに、雨は止やみ雲の切れ目からに星が見えてきました。今年はきっと素晴らしい年になるでしょう。この写真は元旦の午前7時のものです。初詣は地元のこのお宮さんに行きました。鳥居をくぐり、石橋を渡ります。境内に入ると、正面には拝殿があります。さらに奥の石...

「346」那谷寺

Posted by hoshikura on   6 comments   0 trackback

那谷寺(なたでら)に行ってきました。山門をくぐり抜け、先ず書院奥にある三尊石に出会いました。阿弥陀三尊に似ているとのことから名付けられたとのことでした。三尊石の前は、琉美園。参道沿いの灯籠はどれも苔むしていました。秋を感じながら奥へ進んで行くと、奇岩遊境が見えてきます。奇岩が笑っているようにも、怒っているようにも感じました。さらに進むと、大悲閣(本殿)があります。楓月橋を渡り、展望台へ着きました。眼下...

「345」冬はお隣りです

Posted by hoshikura on   6 comments   0 trackback

田んぼは、二番穂(穭;ひつじ)に覆われています。モミジも散り始めています。ピラカンサの葉はすでに落ち、実だけ残っています。小鳥の冬の大事なエサになります。鬼ユズも色付いてきました。ビナンカズラも色づいてきました。昔はこの葛から粘液を採り、整髪料にしていたことから『美男葛』と呼ばれているそうです。熟れ具合が半分。青い実と赤い実のお隣さん。アケビが5個も固まって実っていました。普通は2個が多いのですが !...

「344」急ぎ足の秋

Posted by hoshikura on   7 comments   0 trackback

暑い暑いと言っていたのに、秋は急ぎ足でやってきました。久しぶりに雨蛙君登場ですが、冬は直ぐ近くまで来ているようてす。冬眠の準備は大丈夫ですか ?今年もキウイが実りました。こちらは、酔芙蓉。朝の花弁は白色ですが、時間とともに淡いピンク、濃いピンクと変わっていきます。お酒を飲むほどに酔うほどにだんだん赤色になっていく美女に似ています。ススキは秋風を楽しんでいるようです。そしてススキは、秋風に向かって走っ...